ホーム各係ご案内交通係からのお知らせ>自転車の安全利用の促進
BIFUKA POLICE STATION  美深警察署 美深警察署の写真


自転車の安全利用の促進
 手軽でも 重いよ自転車 その責任

 自転車はとても便利で環境に優しい乗り物ですが、間違った乗り方や、ルール・マナーを無視した乗り方は、重大な交通事故につながることもあります。
 正しいルールを知り、安全に自転車を利用しましょう。

 ○自転車安全利用五則を守りましょう
 
 
(1) 自転車は、車道が原則、歩道は例外
   
(2) 車道は左側を通行
     
(3) 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行  
   
(4)  安全ルールを守る
   ア 飲酒運転・二人乗り・並走の禁止
   イ 夜間はライトを点灯
   ウ 交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
   
(5)  子供はヘルメットを着用
     
自転車に乗るときの心得   
   
(1) 使用する自転車は、あらかじめ必要な点検や整備をしましょう。
     
(2)   二人乗りをしてはいけません。ただし、幼児用の座席に幼児を乗せるときは別です。  
     
(3)  運転の妨げや不安定となる危険な荷物の積み方はやめましょう。
   
(4)  自転車に乗るときは、子供はもちろん大人も乗車用ヘルメットを着用して、夜間は自転車の側面に反射器材をつけるようにしましょう。
   
(5)  携帯電話を使用したり、傘を差す、物を担ぐ等の行為による片手での運転はいけません。
   
(6)  イヤホンやヘッドホンを使用して、周囲の音が十分に聞こえないような状態での運転はいけません。ただし、難聴者が補聴器を使用する場合は別です。
   
(7)  万が一に備えて、自転車損害賠償保険などに加入するようにしましょう。  

美深警察署 交通係

トップページに戻る 交通係からのお知らせに戻る