ホーム各係ご案内交通係からのお知らせ>秋の全国交通安全運動
  

秋の全国交通安全運動 落ち葉のイラスト
ストップ・ザ・交通事故
 〜 めざせ安全で安心な北海道 〜

 「秋の全国交通安全運動」が実施されます!

 交通安全運動は、道民一人ひとりに交通安全思想の普及を図るため、交通安全を自らのことと捉え、交通ルールの遵守や思いやりのある交通マナーの実践が主体的に行われるよう習慣づけ、道民一人ひとりの交通安全意識の高揚を図ることによって、交通事故防止の徹底を図ることを目的としています。 反射材を着用し、懐中電灯を持っているお年寄りのイラスト

 実施期間
 
  9月21日(金)〜9月30日(日)の10日間

 運動の重点
 
 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
 飲酒運転の根絶
  スピードダウン

 秋季の交通事故防止ポイント
 【 運転者のみなさんへ 】
 夕方から夜間にかけて、歩行者や自転車の見落としや発見遅れによる交通事故を防ぐために、対向車や前車がいない時は、ライトをハイビームに切り替えましょう。
 特に、右からの横断歩行者に注意しましょう。 夜間走行でライトを点灯しているイラスト
 運転する前に、同乗者全員がシートベルトとチャイルドシートを正しく着用しているか確認しましょう。

 【 歩行者のみなさんへ 】 
 横断前に左右をよく見ましょう。そして道路中央で左をまた見ましょう。 
  外出するときは、明るい服装や反射材を身に付けましょう。
  飲酒運転は悪質な犯罪です。「飲酒運転をしない、させない、許さない」を徹底し
二日酔い運転を含めた飲酒運転を根絶しましょう。

 【自転車利用者のみなさんへ 】 
 自転車に乗るときは、子供はもちろん大人も乗車用ヘルメットをかぶり、夜間は自転車の側面に反射機材をつけるようにしましょう。
  万が一に備えて、自転車損害賠償保険等に加入するようにしましょう。

 9月30日は交通事故死ゼロを目指す日です
 記録が残る昭和43年以降、全国で交通事故死がゼロであった日はありません。
 一人ひとりが交通ルールをも守り、思いやりのある交通マナーで、交通事故死ゼロを目指しましょう。
 
 

平成30年9月
美深警察署 交通係