ホーム各係ご案内警務係からのお知らせ>犯罪被害者支援のご案内
BIFUKA POLICE STATION  美深警察署 美深警察署の写真

犯罪被害者支援のご案内
〜 社会に広げよう被害者支援の輪 〜

 「犯罪被害者週間」 11月25日〜12月1日
 「犯罪被害者週間」は期間中の集中的な啓発事業等の実施を通じて、犯罪被害者等が置かれている状況や犯罪被害者等の名誉又は生活の平穏への配慮の重要性等について、国民の理解を深めることを目的とするものです。  

 犯罪の被害に遭われた方への理解
 犯罪被害に遭うとどうなるのだろう?
 あなたは、そんなことを考えたことがありますか?
 犯罪被害者の方々は、ある日突然、犯罪の被害に遭ったことで、直接的なダメージのみならず、被害後も
○  被害のトラウマによるフラッシュバック 
  ○  被害によるパニック障害、睡眠障害等の発症 
  ○  生活の立て直しや医療費などの経済的負担 
○  周囲の人からの心ない言動による孤立などの二次的被害 
など様々な問題を抱えながら、一人で苦しんでいることが少なくありません。
 このような被害者の現状を理解し、一日でも早く被害者が問題を克服できるように寄り添い、社会全体で被害者を支えていくことができる支援の輪を広げていきましょう。



 犯罪被害者のための各種相談窓口の積極的利用
 警察では事件や事故の被害に遭われた方や家庭内暴力、ストーカー、お子さんのいじめ問題などで悩んでいる方などの相談を受け付けています。
 また、事件や事故による心の傷が癒されず悩んでいる方のために、民間被害者相談窓口のカウンセラーがあなたの話をお聞きします。
 事件や事故でお悩みの方は、勇気を出してご相談ください。


 <警察相談電話>      
   ○ 被害者相談     
      性犯罪被害110番  #8103、 (フリーダイヤル) 0120-756-310  
          札幌方面以外フリーダイヤル  0120-677-110
      少年相談110番  (フリーダイヤル)  0120-677-110
    一般相談    
       専用電話   #9110  

<民間被害者相談電話>
 北海道被害者相談室 (札幌)  011−232−8740
 苫小牧地区被害者相談室  0144−37−7830
 函館被害者相談室  0138−43−8740
 釧路被害者相談室  0154−24−6002
 北・ほっかいどう被害者相談室 (旭川)  0166−24−1900
 オホーツク被害者相談室 (北見)  0157−25−1137
 性暴力被害者支援センター北海道(SACRACH)  050−3786−0799

 犯罪被害給付制度について
 犯罪被害給付制度は、故意の犯罪行為により、亡くなられた犯罪被害者のご遺族や重傷病を負い、又は障害が残った犯罪被害者の方に対して、国が給付金を支給する制度です。
 法律により給付金を受けることができる方や申請の期間・方法が規定されているほか、親族間で行われた犯罪や犯罪被害者に原因がある場合には、給付金の全部又は一部が支給されない場合があります。また、労災保険などの公的補償を受けたり、損害賠償を受けた場合は、その額と給付金の支給額とが調整されますので、。詳しい内容については警察本部又は美深警察署警務係までお問い合わせください。

 地域における被害者支援活動への積極的な参加のお願い
 警察や民間支援団体などは、犯罪被害者の方や遺族の方などの求めに応じて様々な支援を実施していますが、その方々の心の傷などは私達の想像以上に深く、いまだ支援が十分とはいえない状況にあります。
 より充実した支援には地域社会が一丸となった取り組みが必要です。皆さまで、被害者を支える取組みを広げ、被害者の心情などを知り、地域における各種被害者支援活動への積極的な参加をお願いします。


美深警察署 警務係

トップページに戻る 警務係からのお知らせに戻る